保育事業

企業主導型保育園「ぼくのひみつきち」を自社運営。
認可保育園・企業主導型保育園のフランチャイズ、受託事業も全国に展開中。

2018年、企業主導型保育園として「ぼくのひみつきち」を運営開始。 ITを用いた最新技術も駆使しながら「お子様・保護者の皆様・保育士の全員にとって幸せな環境を作ること」をビジョンに、 保育園の運営に取り組んでいます。
全国の保育園にそのノウハウを届けるべく、認可園・企業主導型保育園のフランチャイズ展開と受託事業も行なっています。 助成金取得のための手続きから日々の運営まで、トータルでサポートいたします。

childcare_2.jpg

自社運営保育園「ぼくのひみつきち」

IT保育園として2018年開業

企業主導型保育園(託児所)として運営中の保育園です。 「ぼくのひみつきち」で過ごす日々の中で、お子様が自分らしく楽しく生きていける土台を育んでいくことが、私たちの目標です。 ベースとなる教育方針はモンテッソーリ教育。 保護者の皆様と一緒に、家族のような想いでお子様一人ひとりの成長を見守ってまいります。

 ITを活用した様々な業務効率化や、保護者の皆様の負担削減のための取り組み、教育コンテンツの拡充など、 既存の保育園のスタイルにとらわれない、保育園の新しい形を模索し、日々実践しています。

childcare_1.jpg

認可保育園・企業主導型保育園運営コンサルティング/フランチャイズ・受託事業

助成金の申請から開業サポート、運営サポートまでご対応

自社運営の企業主導型保育園では、監査で「指摘事項なし」を取得した安心の実績があります。 設計、施工についても見積りの比較・精査をおこない、徹底したコスト削減が可能です。 また、モンテッソーリ教育をベースとした質の高い保育園運営のノウハウにITなどの技術を加えることで圧倒的な効率運営を目指します。職員の皆様のご負担が少ない、安定した運営を行なっていきます。

助成金を活用することで初期費用の大半を補填することができ、長期的な安定運用が可能となります。不動産有効活用の選択肢の一つとしてもご検討ください。

詳細はこちら